FC2ブログ
プロフィール
BLOG start:2005.7.4

高三の息子とすっかり「どうで症」。
ジジババ・旦那とユルユルな毎日。
姉妹の真ん中で要領バッチリ♪

ぶーびー

管理人 : ぶーびー

 
メール
メールはこちらへ♪

icon_mail33.gif

 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
QRコード
QRコード
 
ぶーびーショップ
ポチッとな♪

アマゾンショップ butatane.gif


butatane.gif

 
ブロとも申請フォーム
30日の火曜日、天気が良かったので、お風呂にカビキラーをまいて大汗かきながら大掃除。
終わってアイスコーヒーをジジババと飲んでいて、フッと思い立って・・・

『今週の土曜日の夕方、皆で乗り合わせて松島に演舞しに行くんだけど・・・
皆が高速で行くらしい。
私、高速で松島まで行ったことがないから、ドライブがてらに行ってこようかと・・・
罹災証明があるから、タダだし♪』

なんて話をし始めたら、おババが
『いいね♪ 天気もいいし・・・』
と、私ひとりで行くつもりだったが、いつの間にか、おババも行く気満々に・・・
おジジは、畑でやることがあるから、留守番しているというので、おババと出かけることに。

まずは、今泉インターから乗って、南部道路と東部道路の分岐。
もちろん、東部方面へ。(携帯のナビをつけながら走ってましたが・・・笑)
仙台東インターは、大体混むのよね・・・商業地域だから。
途中から、2車線が1車線に変わったのでノロノロ運転になる。
利府ジャンクションで松島方面に行き、松島海岸インターで降りた。
まぁ、家から40分かからなかった。
で、おババとブラブラしながらお昼にしようと話になり、センベイを売ってる店に入る。
おババは上機嫌で、旦那には酒を、息子にはセンベイを、おジジには辛子ミソを買い
私には、祭り用の手ぬぐいを買ってくれた。
『何食べようか?』
と言いながら、海に来たのでやっぱり寿司? ということになり
目の前で握って作ってくれた、二千円の握りセットを注文。
ここも、おババが出してくれた。
松島の店は、強い津波は来なかったけれど、二日目になっても膝上の水が引かなかったそうな。
3軒に1軒の割合で、店が閉まっていた。
観光客も、さすがにパラパラしかいない。
帰りに物産館によって、おババが私の大好きな『ホタテの貝ヒモ』の珍味を買ってくれた(笑)
ちょっと変わったサイダーを飲みながら、下の道をゆっくりと帰ってくることにした。

途中で道を間違えちゃったけど
(建物が色々となくなってて、わかんなくなって・・・)
多賀城の産業道路を通って帰ってきた。
ここのジャスコも、1階が水没したんだよねぇ・・・

家に着いてからも、ずっとおババは上機嫌だった。
『思いがけず、プチ旅行気分♪ しばらくおジジに何言われても、平気だわ♪』
私も、新鮮な寿司をごちそうになったし、いろいろと買ってもらったし♪

私は、その晩、霞の目の自衛隊の祭りで演舞のお出かけでしたが(汗)
旦那が帰ってきてからも、おババは上機嫌でお出かけの様子を語っていたらしい。

嫁と姑の仲良しのお出かけでした(笑)
2011/08/31(水) 20:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
私の事じゃないですけどね(笑)

うちの息子君、去年の10月ごろからやっていたスーパーのバイトを7月でやめた。
なぜかというと・・・
『津軽三味線習いたいから』

今時、珍しいこと言うと思いません?
まぁ、私と すずめ踊り のお囃子をしていたので、和楽器にはもともと興味はあったらしいですけど。
普通の三味線は、優しい音ですが、一本でメインにもなれ、音の迫力がある 『津軽三味線』 をやってみたかったらしく
バイトを始めた理由も 『津軽三味線は高額だから、三味線代と習い事のお金を貯める』 のが目的だったと言っておりました。
バイトも毎日行っていたので、結構たまりましてね。
夏休みもあって、街中のカワイ音楽教室と近くにある津軽三味線の教室に体験で行ったみたいです。
カワイ音楽教室はHPで見つけて、資料送ってもらって体験し
近くの教室は、居酒屋の二階の和室の窓に、でっかく 『生徒募集』 と出ていたのを、うちのババが見つけたので、直接電話してみたようだ。

先日、近くの津軽三味線教室に夕方、体験しに行った。
若い先生で、松田隆行さんという。
全国大会で何度も優勝していて、有名な人らしい。
三味線も、最初のうちは貸してくれるそうで、買うとなれば手頃な奴を紹介してくれるとか。
で、その先生が 「良かったら、明日もおいで」 と言われたそうなので、今日も行ってきたらしい。
そしたら、柴田三兄弟が来ていたとか・・・
先生に教わりに来ていたらしく、見学者は息子一人。
初心者で、9月から始めるので、特別に見学に声をかけたくれたらしい。
この兄妹、宮城県利府町出身だそうで、結構有名です。
息子がジジババと旦那を誘って、来月、美里町でやる 『エムズ ジャパン』 のライブにも出ます。
私は すずめ を青葉城跡で演舞する日なので、行けません(泣)
遠いので 『パパを誘えば、連れて行ってもらえるんじゃない?』 と、チケット買いました(笑)
ババも、和楽器演奏好きですから、話に乗ってきましたよ♪

結構、物おじしない性格なので
一人で教室に連絡し、一人で習う事を決めたそうです。
周りの人にも 「なぜ、津軽三味線?」 と不思議がられるそうですが
私と一緒で 『和』 のモノに興味があるそうです。
ええ・・・
私も、パックや携帯入れ等、和物が大好きですから・・・
ババも依然、大正琴やってたので 『和楽器演奏』 なんかしたら面白いね♪
と、ババと息子と三人で盛り上がっております(笑)

・・・・三日坊主にならなきゃいいけど・・・
もう、9月からの練習を待ちきれないようですが♪
2011/08/24(水) 19:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
正直、この二日間の感想は 「疲れた・・」 の一言でしたな(笑)

16日の土曜日は、17時スタートなのに
練習やら説明やらで13時には西公園に集合。(ええっ? メインの公園と正反対の場所じゃない・・)
うちらは「被災地のすずめ」なので、定禅寺通りの真ん中、遊歩道になっているステージ2ヶ所で踊るらしい・・・
子供達は市民広場に近いステージ。大人はエレクトロンホールのVIP席のまん前のステージ。
で、私は笛なんですけど、子供達の笛担当として一人で市民広場側のステージへ。

2時頃、現場でのリハーサルと言うことで舞台へ。
また、西公園に戻る。
本番前、定禅寺通りに・・・

うおっ?
何この人だかりは?
仙台にいて、初めて見る人の数だよ。
七夕とか、青葉まつりの比じゃないよ?
人をかき分け、車道を走りぬけて舞台へ向かう。
一斉に、お客さんから拍手がわきあがる。今、通っているのは舞台に立つうちらだけ。
後から、他のチームのすずめ達が走ってくる。
客席から 「がんばれ! 六●!」 と、声が飛んできた。
涙が出そうになる。

まずは、震災で亡くなられた方に黙祷。
そして、ナレーションが始まり・・・

「・・・震災で・・・衣装が無くなり・・・皆の協力で・・・六●すずめっこ!」

はいっ!?
今、名前言いませんでした?
すずめ踊りの紹介じゃなくて、モロ、うちらのチームの名前呼びましたけど?
中央にいる混合チームのお囃子の音がスピーカーから流れだし
それに合わせて、舞台のうちらも音を出し始めた。
子供達も、一生懸命、元気に踊った。
舞台の1コーラスが終わると、舞台から車道へ走り降りて、歩きながら踊りだす。
お囃子も、その後ろについていく。
スピーカーからの音は、ずれて聞こえてくるので、自分達のお囃子と少しずつずれてくる・・・・
締めの太鼓が鳴り、曲が終わり、七夕の紐を持って一斉に退却!

残念ながら、この後のパレードは、あまりの人のために
あの「花火大会の悲劇」を繰り返さないためにも中止という決断が下った。
全部が出来なくて、せっかく来てくれたパレードの皆さんや、お客さんに申し訳ない・・・
そんな思いで、家路につこうとしたら!
バスがなかなか来ないし、バス停には長蛇の列!
食事しようにも、何処も満席!
9時過ぎに、腹を鳴らしながら帰ってきましたよ。
自分達の待機場所は、メインの公園と正反対の場所にあるんで、出店すら回れないし!

一番びっくりしたのは、道路のゴミの山!
今まで、こんな汚い仙台は見たことない!
一番町もチラシや食べ物のゴミが散乱してるし、コンビニのゴミ箱は、入りきらないのにその周りにゴミを山のように捨てて行く人たち・・・・
想定していた人数の3倍の人出だった・・と言いながらも、自分達のゴミくらい、自分達で始末しようよ!
持って帰るとかさぁ。
よく、一晩できれいに片づけたと思うよ。ボランティアの人たち。
続きを読む »
2011/07/19(火) 20:27 | コメント:3 | トラックバック:0 |
東北最大のイベントとなります「東北六魂祭」に
出ることになりました(笑)

はい。仙台の「すずめ踊り」の代表として
選抜10チームの中に選ばれたそうです。
・・・そうよね・・・仙台で有名な被災地の若林区だし・・・
いやいや、きっと賞もとってるし、人数が70人近くいるからだよ!

7月16日(土)は、17時のオープニングから【すずめ】で始まり
16時30分頃のフィナーレでは、青森の【はねと】と一緒に跳ねます(笑)
17日の日曜は、12時からやるそうです。日曜の詳細はまだですが・・・・

東北6県の祭りが仙台に集結し、各祭りの出し物がパレードし
物産品が並びます。
もう、仙台市内・温泉街の宿泊施設は予約でいっぱいだそうです(笑)
一生に一度の事だと思います。
被災地を元気に!
自分達から元気に!
東北を元気に!
日本は負けない!

詳しくは 【東北六魂祭】のHPで♪



2011/07/12(火) 23:12 | コメント:2 | トラックバック:0 |
仙台も少しずつ元の姿を取り戻しつつあります。
少しずつ・・・

さて、そんな中!
明日・明後日・・・つまり6月18・19日は、是非、仙台の街へくりだしてみて下さい。
あまり知られていないみたいで、どこもイベント紹介してないみたいですが・・・(泣)

「青葉まつり」 が開催中止となり、仙台の伝統芸能である
「すずめ踊り」 が中止となっておりましたが
この二日間、街にスズメ達が大勢で飛び跳ねます(笑)

アエル前から中央通りを練り歩き、藤崎まで。
三越から一番町通りを練り歩き、サンモールまで。
市民広場では、舞台踊りやグッズ売り場が・・・・
二日間とも、朝の10時から17時まで。
50以上もの団体、100人以上が扇子を振り、太鼓・笛で練り歩きます。

うちらのチームは、子供から大人まで総勢70人近く? おりまして、おそらく全チームで最大級?
それが連なって歩きます。最後尾まで長いです。(笑)
目立つ黄色いハッピに、大震災で仙台の被災地となった地域のチームです。
18日は11時頃にアエルをスタート。
19日は12時過ぎにアエルをスタートします。
被災地代表として、気合いを引き締めて、元気を発信したいと思います。

皆さん、是非お越しください♪
ともに前へ!

公式HP
2011/06/17(金) 20:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |

曲がった電信柱を早く直して欲しいなんて言いません。


ただ…


地割れで凸凹、穴だらけの道路を、早く直して下さい (T_T)

ギックリやった腰に、地味に攻撃仕掛けてきます(笑)

段差がないと思って、ちょっとスピードあげた途端、『ガコンッ!』と車がジャンプします。

会社の女の子は、出勤途中に、地割れしたアスファルトでタイヤパンクしたそうな。

地割れで穴空いて、交互通行の道路は、赤い三角ポールしか置いてないし (+_+)

夜間は穴が見えなくて、怖いしぃ~


いつまで、この攻撃は続くのでしょうか?
2011/06/03(金) 19:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
女の子誕生だそうで (^O^)

ママに似て、可愛くきれいになりますよ! (笑)


パパかぁ~…

うちの旦那みたいに、子供に 『遊んでもらう』パパになりそう…(爆)
2011/05/31(火) 12:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
カウンター
2005.9.22~
 
ブログ内検索
 
お気に入り