FC2ブログ
プロフィール
BLOG start:2005.7.4

高三の息子とすっかり「どうで症」。
ジジババ・旦那とユルユルな毎日。
姉妹の真ん中で要領バッチリ♪

ぶーびー

管理人 : ぶーびー

 
メール
メールはこちらへ♪

icon_mail33.gif

 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
QRコード
QRコード
 
ぶーびーショップ
ポチッとな♪

アマゾンショップ butatane.gif


butatane.gif

 
ブロとも申請フォーム
ご無沙汰しておりました。

昨日、思いもよらぬ自然の猛威を目の前にすることができましたので
ちょっと書いておこうかな・・・とね♪



昨日、朝のうちにスーパーに買い物に行こうと、9時過ぎに家を出て
ちょっと離れた駐車場に向かって歩いておりました。

ぶぅぅぅぅぅ~ん・・・・
ぶぅぅぅぅぅ~ん・・・・

虫の羽音がする。
耳のそばで飛んでいるわけでもないけど、結構大きいぞ?

ぶぅぅぅぅぅ~ん・・・・
ぶぅぅぅぅぅ~ん・・・・

どこにいるんだ?
と、何気に上を見上げたら・・・・

電線くらいの高さの所で、ハエぐらいの大きさの虫らしきものが
大群で飛び回っている!
家1軒分の敷地くらいの範囲はいるぞ!
なんだ! この大群は?

立ち止まって、じっと見上げていたけど
誰も通らないので、誰も気づかない・・・
ぶぅぅぅぅ~ん・・・
と、ヒヨドリの大群のように塊が移動していく。

急いで車に乗り込み、家にいる旦那に電話する。
「ちょっとちょっと! 今、ものすごい虫の大群がそっちに向かっていった!

「ふぅぅぅ~ん」

「なにそれ? すごいんだって! びっくりするって!」

「見に行けっての? いいって・・・」


見に行く様子が感じられないので、車のエンジンをかけ、急いで家に戻る。
家の前に車を止めると、ジジが庭先にいた。

「お父さん! すごい虫の大群が・・・ほらほら! あそこ!」

向かいの家の横あたりを、ものすごい虫の大群がぶんぶんいいながら
飛び交っている。
「おおぉ! なんだありゃ?」
「パパ! すごいんだって! 見に来なって!」
やっと、旦那が家から出てきた。
「なんだありゃ?」
「捕まえてみればわかるだろ?」
と、ジジが旦那に魚取り用の網を渡す。

大群は一本向こう側の通りにいるようなので、旦那と二人で行ってみた。
ご近所さんの庭の上空を、大群で旋回している。
旦那が網を振り回したら・・・・
「うわっ! 襲ってきた!」
襲ってきた?・・・じゃ、もしかしてハチ?
普通よりも丸っこい、ハエみたいな体系に見えるけど・・・・
結局、一匹も捕まえられなかった。

そうこうしているうちに、虫の大群は下に・・・下にと降りてきて
一本の庭木の根元に、大群となって飛び交っているのが、垣根の間から見える。

・・・・誰も出てこないね?
うちらだけ騒いでるけど、誰も気づかないの?

よその庭なんで、それ以上じろじろ見ることもできず
カメラやビデオに撮ろうにも、個体が小さすぎて写らないだろうし・・・
あきらめて帰ってきた。


あれは、きっと 「ミツバチ」 か何かだとおもう。
スズメバチと違って、体がポテッと、ハエのように丸かったし
大群で飛んでいたということは、女王ハチを散り囲んで飛んでいたと思う。
新しい巣を探して、飛んでいたんだろうなぁ~
それにしても、あんな大群見たことないよ。
家一軒分の上空がまるまる包まれちゃうくらいだったもの。

旦那が
「今、ミツバチって少なくなってるんだぞ。うちに来たなら、飼って蜂蜜取れたのに・・・」
いやいや
そのまえに、こんな住宅地の真ん中でミツバチの大群なんかいたら
子供たちが刺されるって・・・(汗)

以前のクマといい、自然の猛威に遭遇してるなぁ~


<追記>
7/30日の河北新報の朝刊に 「仙台駅の街中で蜂蜜採取用に飼育しているミツバチが大量脱走」
と出てました。
暑さで水場を求めて逃げ出したそうです。22日に・・・
このミツバチだった可能性大だなぁ~
2010/07/26(月) 20:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

カウンター
2005.9.22~
 
ブログ内検索
 
お気に入り