FC2ブログ
プロフィール
BLOG start:2005.7.4

高三の息子とすっかり「どうで症」。
ジジババ・旦那とユルユルな毎日。
姉妹の真ん中で要領バッチリ♪

ぶーびー

管理人 : ぶーびー

 
メール
メールはこちらへ♪

icon_mail33.gif

 
最近の記事
 
最近のコメント
 
最近のトラックバック
 
月別アーカイブ
 
QRコード
QRコード
 
ぶーびーショップ
ポチッとな♪

アマゾンショップ butatane.gif


butatane.gif

 
ブロとも申請フォーム
今日の夕食を作っていた時の話。



今日は、ひき肉があったのでハンバーグに決定。

居間にいるババと、今日の出来事の話をしながら調理開始♪

玉ねぎをみじん切りにして

フライパンで炒めながらスパイスも入れて

ひき肉と混ぜて形を整え、5つに分けて

熱したフライパンに・・・・




・・・・・あれっ?

なんか足りないような・・・・・




あっ!  卵?

パン粉も入れてない!


世間話している間に、ハンバーグの作り方をど忘れしちゃってました・・・

誰も見ていないのを確認して (笑)

フライパンから、二つ目を入れたばかりのハンバーグらしき物体をボールに回収!

まだ、熱が入ったばかりだ! 大丈夫!

残っていた具と混ぜて、卵・パン粉を加えて

何事もなかったように5つのハンバーグが出来上がり♪




あぶないあぶない・・・・

玉ねぎとひき肉だけの 「なんちゃってハンバーグ」 になるところだった。
スポンサーサイト
2009/12/21(月) 20:22 | コメント:2 | トラックバック:0 |
20091218213302
寒いっす!

仙台は、雪が吹雪のように降りましたが、それも短時間でしたので、積もるほどではありませんでした。

でも、最高気温は0度!

底冷えするそんな夜は、やっぱり 『鍋』!


というわけで、『お手製水餃子』。

具は私がつくって、ババとセッセと包むこと80個…

いつも一人15個位はたべるから (笑)

生姜・ニンニク・ニラをたっぷり食べて、芯から暖まろう (^-^)
2009/12/18(金) 21:33 | コメント:2 | トラックバック:0 |
えー

元気に生きております (笑)




ここ最近、学校関係でいろいろとバタバタしてましてね。
三者面談だとか、私立の高校受験申込書提出だとか・・・・
そんな中、公立高校の推薦入試学校内定審査もあったわけですよ。
宮城の中学は、「推薦入試」というのが一般入試の1ヶ月前にありましてね。
1月末に、高校の定員の40パーセントの生徒を一時審査として合格させるんですね。
で、3月の一般入試で定員の残りの人数を合格させるんですよ。

息子が行きたがってる高校は、専門分野の高校でして・・・
行きたいコースでは1クラス分、40人しか募集しない。
つまり、推薦で合格できるのは16人。
去年は、21人の推薦申し込みの中、合格できたのは16人。
その、推薦入試のための 「学校選抜」 があるわけですよ。
行きたい高校の名前と、なぜそこに行きたいのか、将来の希望、親の考えなど
いろいろと書かされるわけです。
で、息子のクラスからも20人くらいは申し込んだらしいので、4クラスでざっと見て80人?
その合否のお便りが、先週末にうちに届きまして・・・・

なんと、「学校推薦枠内定!」 をいただきました♪

息子が言うには、先生がみんなの前で
「行きたい学校のレベルとあまりにかけ離れている子、適正などで無理と思う子は合格できません」
と言っていたそうですよ。
息子の成績から言うと、そのコースのレベルには
「もうちょっとがんばらないと・・・」
というレベルなんですけど
息子自身は、普通高校に行く気はまったくないらしい。
「将来の夢」 があって、大学進学も考えて今から専門的に学びたいと・・・・
まぁ、生活態度のほうはいいと思うんですよ。
男女問わず、友達が沢山いるし、先生に注意されることも今まで聞いたことないし・・・
結局、学校推薦を通ったのは1クラス分だったと、説明会のときの様子を息子が言ってました。
友達も多数 「推薦に適さない」 と通知が来たようです。
みんな成績がよくて、レベルの高い学校に推薦申し込みしたんだろうなぁ~

息子が行きたい学校は
推薦入試の試験は「内申書」と「面接」だけなんです。
まあ、「内申書」はもう3年間の生活で出来上がっているだろうから・・・
問題は「面接」ですね。
結構、そういう度胸はあるんで大丈夫でしょうけど・・・
親としては、試験で合格するよりも
1ヶ月も早く「面接」だけで決まってくれたほうがいいんだけど・・・

まぁ、皆よりも1回多く試験のチャンスができたと言うことで
がんばってもらわないとね。
推薦の合格発表は、私立の合格発表と同じ日だから
どっちにしても私立は受けなくちゃいけなくなる。
ただ、推薦で合格できれば、私立に「一時金」を納めなくてよくなるんだけど・・・(笑)
どっちにしても、不合格のときも考えて「公立一般入試」用に
勉強はしておかなくちゃいけないってことだ。

いい加減、「自分は受験生」っていう自覚を持ってくれないかなぁ
ねぇ、息子君。
もう、1ヶ月ちょっとしかないんだけど・・・・
さぁ、面接の練習もはじめないと。
2009/12/17(木) 20:54 | コメント:2 | トラックバック:0 |
何をしてほしいのかしら? (笑)
交互にしてるって、始めてみた・・・



肉球ぅぅぅぅぅ~♪
2009/12/02(水) 21:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
11月のはじめごろから
またもや、空咳が出始めまして・・・・
のども痛くない。
タンも出ない。
風邪の症状まったくない。
・・・と言うことで、「これは・・・」 とは思っておりましたが
市販の咳止めを飲んでいても治らないので
とうとう、いつもの国立へ。

受付で
「おそらく・・・去年か一昨年来ていると思うんですけど・・・前回と症状が同じなので、見てもらいに・・・」
「だいぶたっているので、調べてみますが、初診料として五千円以上かかるかもしれませんよ?」
「かまいません。前回も見てもらってるので・・・ここじゃないと、薬もらえないし・・・」

というわけで、調べてもらったら
初診料はかかませんでした。

さて、呼吸器科でレントゲンを撮って呼ばれて中に。
「あの・・・前と同じ、空咳で・・・また、朝晩とか、しゃべると出るんですよ」
「あらあら・・・また、咳ゼンソクで出ちゃったんですね」
「やっぱり・・・」
半年間、気管支拡張剤の吸引するやつを続けていて
もう大丈夫だろうと、やめることになったんですけど
やっぱり、咳ゼンソクは再発しやすいんだそうですよ。
なので
「一応、2ヶ月の間は一日2回朝晩。後はずーっと1日1回は続けないとだめだねぇ」
ということになりました。
「薬」 というよりも 「予防薬」 として気管支拡張剤を使わなくちゃいけないそうです。
季節の変わり目には、なりやすいからねぇ・・・・
でも、持っていれば安心だわね。



さて、話は変わって・・・その帰り道。
信号待ちをしているときの前の車君。
・・・・・なんか変?
20091201131453

後ろのワイパーは、どこを拭くんでしょうか・・・・(爆)
2009/12/01(火) 13:14 | コメント:4 | トラックバック:0 |
カウンター
2005.9.22~
 
ブログ内検索
 
お気に入り